採用情報

社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > 海老澤凜

海老澤凜

制作

海老澤凜

これが私の仕事

お客様の伝えたい事や求職者様へ思いをカタチにする、みんなの架け橋になれる素敵な仕事!

「求人広告の制作って何するの?」
そう疑問を持たれる方がたくさんいると思います。
求人広告はチーム一丸となって一つのモノを作り上げていきます。
営業さんがお客様の要望を聞き、営業アシスタントさんが文章に起こす。
そしてそれを画像としてカタチにするのが制作のお仕事です。
お客様のご要望にお応えするため、様々なテイストのデザインを手掛けています。
毎回違ったデザインを考えたり、そこで新しい発想がうまれたり、それを褒めてもらえたり。
制作の仕事は毎日が新鮮で毎日が楽しいです!

この仕事をしていて一番うれしかったこと

自分のデザインを気に入っていただけること

新卒で入社してから今年で3年が経ち、たくさんのデザインに触れてきました。
その3年間で得たことが活かされ、今では営業アシスタントさんから
指名をいただけるようになりました!
「今回もとってもいい感じです!ありがとうございます。」など、
皆さんに言ってもらえる誉め言葉全部が嬉しくて、それが私の原動力にもなっています。

この会社を選んだ理由

専門学校を卒業してから、「デザインの仕事はしたいけど、雑誌でもない何か他の制作に携わりたい」
そう思いながら2ヶ月ほどフラフラした生活を送っていました。
ある時にタウンワークですごく優しそうで雰囲気の明るい女性2人の写真を見て
「求人広告の制作?そんなのあるんだ面白そう!
しかも絶対この会社いい人ばっかだよ!ここに決めた!」
といった軽い気持ちで応募しました。笑
入社して3年経った今でもあの時の選択に間違いはなかったなと
皆さんと関わる日々の中でそう感じています。

キャリア

2014年7月 新卒入社

この仕事のポイント

【職種系統】
制作
【仕事の中身】
リクルートのメディアの求人広告制作及びSP広告の企画・制作、撮影の同行
【仕事のスタイル】
人と人を繋ぐ仕事
【仕事でかかわる人】
企業様、求職者様
【仕事で身につくもの】
デザイン力、発想力、広告などのあらゆる知識
【特に向いている性格】
何でも楽しい、興味あると思える人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加