採用情報

社員インタビュー

採用情報 > 社員インタビュー > ウインウインで一番のおしゃれ好き

井口 美香サブチーフ(営業)

ウインウインで一番の
おしゃれ好き

おしゃれに興味もったのはいつから?

自分でその日着る洋服を真剣に選び始めたのは、小学校2年生くらいからですかね。
自分の好きな服の組み合わせを考えて、
小さなメモ帳にイラストでコーディネート記録をとっていました。
その時々のイベントに合わせて、イラストを描くのが好きだった記憶です。

ファッションが好きになったきっかけは?

元々母親がかなりのファッション好きなんです。
小さい頃から一緒にショッピングへと出かけていた記憶があります。

後々聞いたところ、母親の教育方針だったみたいで、
将来自分でTPOに合わせた服装を選べるようにさせたかったみたいで、
「天気やイベントを考えて、自分で着る服を選びなさい」といわれていました。

母の影響が一番大きいと思います。

ファッショニスタとして活躍するなかで、周りからの反応は?

「君らしいね!」と言われます。それが一番嬉しい褒め言葉です。
ただ、「意外にミーハーだよね」とも言われます。流行は取り入れないと!笑

「他人からの見られ方」を強く意識しますね。
大げさかもしれませんが、言葉を使わないで
コミュニティー内の立ち居地を表現できるのがファッションだと思っています。
せっかくなら、「いい子が来たな」と快く思ってもらいたいのです。

ファッションでの失敗談や悩みは?

ファッションだけが悪目立ちしてしまい、そのイメージが先行して
私の知らないところでここでは言えないような噂が流れたことも…。
子連れのお母さんが「見てはいけません」と言われたときは、
(やっちまったな)とさすがに反省しました。笑

悩みは、サイズや服の形が合わないことがほとんどです。
ぴったりサイズに出会うことがないです。
肌色に合う色もなかなか見つからないですね。

「自分の好み=自分に似合う」ではないので、
服を買うとき人の意見を聞きたい派です。
「これだ!」と思ったら値段をあんまり見ないで買っちゃうのも悩みです。笑

好きなブランドを教えて!

Hysteric Glamour、ZARA、UNIQLO、あとはヴィンテージものを漁るのも好きです。
GUCCI、PRADA等のハイブランド系も大好きです。

影響を受けたひとは?

身近な人だと母親、父親、祖父、祖母、小中高の友達。
ファッション関係なく好きなのは有名どころだとKurt Cobain(NIRVANA)、
Claude Monet(画家)、Edgar Degas(画家)、Jenny Saville(画家)、
金原ひとみ(作家)あたりです。

好きな雑誌は、最近はGINZAやPERKに注目しています。

普段から心がけていることは?オンオフの違いは?

自分がハッピーになれるスタイルを常に意識しています!
「これ着れば一日がんばれる、楽しめられる、明るくいられる!」など。
あとは色でもチャームでも、どこかにワンポイントを入れることです。
最後に、何事もバランスが大事なので、必ず全身鏡の前で3回転してから出かけます。

オン:仕事・戦闘モード、(社会的に)文句言わせない、最低限すれすれ
オフ:自我爆裂モード、好きな素材・色・柄をふんだんに

年を重ねていく上でのファッション的な展望は?

今もそうですが、その時の気分で「遊びたい」と思います。
その時代・年代でしか出来ないファッションがあると思うので、
それを存分に楽しみたいです。
また、教養のある、楽しい歳のとり方をファッションと共にしていきたいですね。
モットーはlive young, stay strong!

最後に、自分もおしゃれになりたい!
というおしゃれ初心者にアドバイスをお願いします!

メインディッシュは1つ、あとは飾り。
本当に着たいアイテムをひとつだけ選んで、
あとはそれを引き立てる素材を選らぶ。

あとは自分がファッショニスタであることを信じて、
自信持って街を闊歩しましょう!
シンプルなファッションでも、着ている本人が自信を持っていれば
それっぽく見えるので。笑
 

井口さん、ありがとうございました!
広告業界もファッションも勉強したい、そんな方は、
いつでも本人に会いにきてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加