採用情報

ウインウイン ブログ

採用情報 > ウインウイン ブログ > クラウドファンディング支援事業、本格始動

クラウドファンディング支援事業、本格始動

【復興庁クラウドファンディング支援事業とは?】
弊社のお仕事は、お客様の人材採用のお手伝いだけではありません。今回は「復興庁クラウドファンディング支援事業」についてご紹介します。

弊社では昨年度から他社さまと共同で、復興庁クラウドファンディング支援事業のコーディネーターを担当しています。
この事業は、東日本大震災の被災地でクラウドファンディングによる資金調達を支援し、被災された事業者さまが今後の復興に向けて自ら歩みを進められる基盤を作ろうという事業です。
具体的には、新商品開発やイベントの開催などやりたい取り組みがある事業者さまにお話を伺い、クラウドファンディングで何ができるのかを一緒に考え、クラウドファンディングを使った資金調達が完了するまでのお手伝いをしています。

今年度もこの事業が本格始動し、先日クラウドファンディング地域説明会&個別相談会が岩手県、宮城県、福島県で開催されました。
ウインウイン手作りの「打ち合わせシート」を見ながら説明しています。

【そもそもクラウドファンディングって何?】
インターネットを通して自分の取り組みを発信することで、その想いに共感した人や「活動を応援したい!」と思ってくれた人から資金を募るしくみです。支援をした人には、発信者からお礼品である「リターン」が送られることもあります。
銀行などから資金を借り入れるのとは違って、取り組みを発信する過程で自分の想いをたくさんの人に知ってもらい、つながりをつくることができるというメリットがあります。

とはいえ、通常業務で忙しい事業者さまがクラウドファンディングにも取り組むというのはなかなか難しいもの。
そこで復興庁クラウドファンディング支援事業では、クラウドファンディングをやったことがない事業者さまを中心に、資金調達を成功させられるように担当コーディネーターがお手伝いしているのです。

【気になるリターンは...】
幣社コーディネーターの横地さんは昨年度、弊社が担当した各事業者さまのプロジェクトを支援したそうです。
事業者さまから送られてきたリターンがこちら!

上から、海老、ホタテ、手作りのブローチです。他にも、クラウドファンディングを実施された事業者さまはそれぞれ工夫を凝らした素敵なリターンをご用意されていました。東日本大震災の被災地を応援できて、ついでにこんなに素敵なリターンもいただけるとは...!

この事業についてもっと知りたい!という方は、昨年度の実績をこちらからご覧いただけます。ぜひご覧ください!(外部リンク)
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加